最新版!ミュージックマン(MUSICMAN)の買取相場

売る前に知りたい!高額でベースを買取してくれるおすすめショップ紹介
有名ブランドのベース買取相場:参考
基本的な買取の流れ
高額査定のコツ
最新!ミュージックマン(MUSICMAN)の買取査定の相場

MUSICMANってどんなメーカー?

MUSICMANってどんなメーカー?

1960年代、エレキギター、エレキベースはその需要の増加とともに機械生産化が進みます。その頃フェンダー社はCBS社に買収されて大量生産時代に突入しますが、それに際して元々電気工学の技術者であった創始者レオ・フェンダーと、アンプの設計者であったトム・ウォーカーは、技術者という立場でまったく新しい製品を開発すべく「トライソニック」という新会社を立ち上げました。この最初のブランドがミュージックマンです。

1975年に製造したギターアンプの最初のモデルHD-130がエリック・クラプトンに使用されたことで一大ブームを巻き起こし、その名を世に知らしめたミュージックマンブランドはギターやベースの製作に乗り出します。その後も大量生産に切り替えることなく、従来通りの製法でミュージシャンに愛される名器を作り続けています。

ミュージックマンのエレキベースの代名詞と言えるスティングレイのポテンシャルを最大限に引き出したのはレッド・ホット・チリペッパーズのフリーでしょう。そのほか、数々のセッションをこなし世界的に有名なルイス・ジョンソンや、日本ではバンプオブチキンの直井由文など、独特のプレイが目立つミュージシャンが多いですね。ミュージックマンにはスティングレイのほか、一回りコンパクトなスターリン、丸く滑らかで特徴的なシェイプのボンゴがあり、パッと見は似ていますが音の特徴はずいぶん異なります。

気になるMUSICMANの査定価格は?

モデル 年式 カラー 査定額
MUSIC MAN S.U.B RAY4 ??年製造 ホワイト 13,500円
MUSIC MAN Sterling RAY34 2010年製造 ブラック 24,600円
MUSIC MAN Sterling 2000年製造 ブラック 40,400円
MUSIC MAN STINGRAY 4 SLO Special 2000年代製造 ホワイト 58,300円
MUSIC MAN STINGRAY SR-4 1996年製造 ナチュラル(木目) 66,600円
MUSIC MAN BIG AL 2009年製造 ブラック 75,600円
MUSIC MAN STINGRAY 2013年製造 ナチュラル(木目) 76,800円
MUSIC MAN STINGRAY Bass -SB- 1977年製造 サンバースト 85,100円
MUSIC MAN ’78 STINGRAY 1978年製造 ブラウン 87,500円
MUSIC MAN Classic STINGRAY 4 2014年製造 クラシックホワイト 89,100円
MUSIC MAN Sabre Bass 1980年代製造 ブラウン 91,700円
MUSIC MAN STINGRAY 1978年製造 ナチュラル(木目) 97,200円
MUSIC MAN STINGRAY HH5 ??年製造 ブラック 98,100円
MUSIC MAN Sabre Bass 1979年製造 サンバースト 120,700円
MUSIC MAN REFLEX 5 ??年製造 ブラック 121,600円

※買取査定額は2016年9月に調査したもので、実際の買取価格を保証するものではありません。価格は常に変動しますので、詳しい価格帯は買取業者ホームページからお問い合わせ下さい。

ページの先頭へ▲
   運営者情報
   サイトマップ
Copyright © 2017 売る前に知りたい!高額でベースを買取してくれるおすすめショップ紹介 all rights reserved.